bonotakeの日記

元・ソフトウェア工学系研究者、今・AI系エンジニア

米田の補題

そういや、勉強会で米田埋め込み/米田の補題の話が出ていて、家帰ってからも圏論の基礎読んだりして、何となく理解はしたのですが。
…そんな同型がわかって何か嬉しいのだろうか(すいません愚昧な私をお許しください)
まぁ嬉しいから今回も話に出てきたり、萩谷先生の本とか下記の本でも解説されているのだろうけども。
うーむ。ついでこの本の該当部分を読んでみますかねぇ。

Categories for Types (Cambridge Mathematical Textbooks)

Categories for Types (Cambridge Mathematical Textbooks)


話はちょっと離れますが、『圏論の基礎』の演習問題に、カンによる米田の補題の双対がありますけど、名前が coyoneda lemma。日本語に直すと余米田補題
…なんでもcoをつければ(ry いや、何とも語感が微妙。よよねだ。

注:bonotakeは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。