bonotakeの日記

元・ソフトウェア工学系研究者、今・AI系エンジニア

LeapMindを退職します

感づいている人もいない人もいるでしょうが、来月の中旬あたりでLeapMindを退職します。

去年の10月頭からお世話になったので、ちょうど丸々1年といったところですが、大変充実した1年を過ごさせてもらいました。 ディープラーニングコンパイラ開発という、世界でもなかなか得ることのできない貴重な経験を通じて、常に世界の最先端で勝負し続けるという、スリリングで、エンジニアとしては最高な体験をさせてもらえました。
LMの皆さんには感謝しかありません。本当にありがとうございました。

10/20付近から、フリーランスエンジニアとなります。
といっても今後一生フリーで食っていくつもりはなく、色々なことをしながら数ヶ月かけてゆっくり転職活動をし、最終的にはどこかの会社にお世話になるのでは、と思います。
LMにいて、この世界で凄くやりたかったけど、時間を作れずになかなかできなかったこともいっぱいあります。この間にやってみようかな、などと思っています。

なお、機械学習工学研究会(MLSE)の活動については今までどおり継続します。こちらも有志が集まっての活動開始からちょうど1年くらいなのですが、僕らの当初の想像を遥かに上回る形で皆さんの支持を得ることができ、すごく手応えを感じています。 機械学習工学が本当の学問分野となるまで盛り上げていこうと思います。

そんなところで、まぁ肩書?所属?は変わりますが、ガンバって生きていこうと思います。

p.s. 俗に言う内幕暴露な「退職ブログ」を期待された方、すみません。Twitterにちょろっと挨拶を書くだけのつもりが長くなりそうだったので、ブログに書いただけでした。

注:bonotakeは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。