bonotakeの日記

元・ソフトウェア工学系研究者、今・AI系エンジニア

参考文献

で参考にした本、というか量子関係のお勉強に使った本。

Quantum Computation and Quantum Information (Cambridge Series on Information and the Natural Sciences)

Quantum Computation and Quantum Information (Cambridge Series on Information and the Natural Sciences)

まだ最初の方しか読めてませんけど。量子テレポーテーションはちょろっと出てきます。

余談で、この本読み始めた後で気づいたんですが、和訳本がありました。

量子コンピュータと量子通信〈1〉量子力学とコンピュータ科学 (量子コンピュータと量子通信 1)

量子コンピュータと量子通信〈1〉量子力学とコンピュータ科学 (量子コンピュータと量子通信 1)

原著はごっつい&分厚い本なのですが、和訳は三分冊でかなりハンディな作りになってます。こっちの方がオススメかも。

注:bonotakeは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。