bonotakeの日記

元・ソフトウェア工学系研究者、今・AI系エンジニア

Yコンビネータ その2

前回の日記の続き。

GHCで、自分の手元でちゃんと通ったYコンビネータ

        y f = f (y f)

…1行で書けますたorz ちなみに型は

        *Main> :t y
        y :: (t -> t) -> t

参考はこのへんとかこのへん。大いにがいしゅつですた orz orz (てか、出てない方がおかしい話題か…)

しかし両サイトにも出てくる、元のid:sumiiくんの記述にも近い型の再帰定義使うような書き方では、私の手元ではやっぱりGHCが止まらない。
でも、特に後者のメーリングリストの議論を追っかけてると、そんなことには微塵も触れられてない…という以前に、普通にコードが通るという前提で話してるっぽい…なぜ?

という事で、謎はさらに深まるのであった。(なんかショボーイミスしてそう<自分)

注:bonotakeは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。