bonotakeの日記

元・ソフトウェア工学系研究者、今・AI系エンジニア

2019年GWにやったこと

今年のGWは10連休だっただけに留まらず、珍しく何かに追い立てられたり体調崩していなかったり*1したので、大変充実した休みを過ごせました。
ということで、GWにやったことをここに記す。

【おしながき】

幕張メッセに行った

2日ほど。何しに行ったかはお察し。

リビングに散らかり倒していた私物を片付けた

一方で自分が作業用にしている部屋は散らかりっぱなしである。

椅子を買った

自宅で仕事するときに使ってる椅子が古い木の椅子で固く、ずっと座ってると腰とかお尻とか痛くなってぐったりするので、一念発起してまともなオフィスチェアを買いました。家具屋さんに2日通いました。
在庫の関係で配送は再来週。

記事を書いた

某雑誌向けに書きました。論文ではなく一般の読み物です。
ディープラーニングに対するエッセイというか考察というかポジショントークというか、そんなもの。詳細が決まったら明らかにします。

情報幾何をわかった気になった

以下を参照。 bonotake.hatenablog.com

微分可能プログラミングの由来を調べた

Differentiable programming, 別名可微分プログラミング。Yann LeCunが発祥だと思っている人が多いのだけども、そうではありません。
これも後日別エントリーにまとめたい。

ガンダムOOを1〜13話一気に観た

でも途中気を失っていたので後で一部見直す。

*1:直前まで不眠症を拗らせていたのですが、お薬で軽快しました。

注:bonotakeは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。