bonotakeの日記

元・ソフトウェア工学系研究者、今・AI系エンジニア

言及御礼+もしかして

正月に書いたエントリーに対して、檜山さんからトラックバックをもらったのであるが…いやー面白い。なんか、読めば読むほどいろんなことがわかってくる。やっぱり、自分がいろいろ手を動かして考えたネタに対してのレス記事なので、得られるものも多いのかも。
自分で手を動かすって大事ですわ。うん。

とりあえず、モノイダル圏も閉モノイダル圏も豊穣圏も今までよくわかってなかったのだけど、一気にわかった。…つもりになっている。


ところで…すごくトリビアルな事かもしれないのだけど、カルテシアン閉圏って(対称)閉モノイダル圏の特殊版?今更気づいた。
以前書いたエントリーのコメントでLambek計算なるものが出てきたけれど、これって(対称でない)閉モノイダル圏上の計算体系になるのかしら。


追記:おいおい>俺

デカルト閉圏を少し一般化して、Cがモノイド閉圏(閉モノイド圏、あるいは単に閉圏ともいう)の状況で考えます。

って檜山さんの記事(それも最初)に書いとるやんか。うーん、アホなレスばっかりしとるな俺。(檜山さんのところにも、一回妙なコメント書いて、後で消しちゃったのですよね)
うーん。いろいろ新たな発見がありすぎで浮ついてますな。一回落ち着いて整理します。

注:bonotakeは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。